平成30年度第20回授業

授業名  情報化社会

期日   平成30年11月17日(土)

時間   13:30~15:30

場所   楽習館セミ1

講師   明海大学 名誉教授 林 亜夫 氏

授業内容 ~情報化社会の状況と課題を知り、自分が出来ることは何かを知る~


平成30年度第19回授業

授業名  市民公開講座

期日   平成30年10月27日(土)

時間   13:30~15:30

場所   楽習館多目的ホール

講師   毎日新聞社代表取締役社長 丸山 昌宏 氏

授業内容 ~学生が企画運営に参画し、広く市民に公開する~

授業の感想

◆新しい新聞のあり方を常に考えている姿勢に信頼感を持ちました。とても良い機会を与えていただきました。

◆毎日読んでいる新聞の見方が変わりました。丸山社長の考えや取り組み方にとても感動しました。

 


平成30年度第18回授業

授業名  健康ストレッチ(1,2年合同授業)

期日   平成30年10月13日(土)

時間   13:30~15:30

場所   エイトアリーナ

講師   八潮中央綜合病院リハビリテーション科

     医学療養士・作業療養士のスタッフ

授業内容 ~健康な体づくりのための理論と実技を学ぶ~      

授業の感想

◆いろいろ運動を教えてもらいやってみたが、すぐ出来るのと、キツイなと思うのもあったが毎日少しずつ実行して行きたいと思います。

◆日頃運動をしてないことを痛感しました。

◆手軽にできそうで、選ばれた運動なので参考になりました。


平成30年度第17回授業

授業名  学外研修「石坂産業株式会社」

期日   平成30年10月6日(土)

時間   集合8:45 出発9:00

場所   石坂産業(株)

授業名  「学外研修」

講師   石坂産業の方々

授業内容 ~1学年・2学年合同での社会研修~

授業の感想

◆廃棄物が様々な形に再生される事を知り、少し安心しました。作業に携わる人達のご苦労もさることながら、規模の大きさにも驚き、このような機会を与えて下さる市の行政に感謝しております。

◆産業廃棄物処理を環境に配慮して行い、地域の人からの信頼を得られていることが良く分かりました。新しい技術の開発や地域創りに取り込んでいることに感動しました。


平成30年度第16回授業

授業名  八潮市の食育

期日   平成30年9月29日(土)

時間   13:30~15:30

場所   八幡公民館

講師   八潮市健康福祉部健康増進課副主幹(栄養士)齋藤 孝子氏

授業内容 ~調理実習を通して、健康づくりについて市の取り組みや自らできることを

     学ぶ~




授業の感想

◆年代の違いや家族構成の違いや生活環境の違いなど多様な市民一人一人に食育の大切さを伝え広めるのは大変な事業かと感じました。

◆調理実習ではみんな楽しく、そしてとてもおいしく出来、頂きました。近いうちに孫のおやつに手作り「肉まん」を作ってあげたいと思ってます。


平成30年度第15回授業

授業名  カウンセリング入門

期日   平成30年9月15日(土)

時間   13:30~15:30

場所   八潮メセナ研修室A

講師   文教大学人間科学部名誉教授 今野 義孝氏

授業内容 ~カウセリングの実技を通して、悩みを解決したり、心を癒したりする方法

     を学ぶ~


授業の感想

◆あいさつ、声かけながら、相手の話を「聴く」、相手を『理解する」事に、気を付けながら、孤立を減らす地域にしていきたいと思います。

◆内容が解り易く大変勉強になりました。誰でも悩み、不安、ストレスはあるが、いつでも自分らしく、素直で、人にはやさしくしたいです。


平成30年度第14回授業

授業名  高齢社会の現状

期日   平成30年9月8日(土)

時間   13:30~15:30

場所   楽習館セミナー1

講師   聖徳大学学長補佐 水戸美津子氏

授業内容 ~高齢者が不安のない社会とは、また、元気に過ごす生活のしかたとは~


授業の感想

◆水戸先生の講義を聴いて明るい気持ちにさせられました。

◆老いていくスピードをゆっくりできるように努力をしようという気持ちになりました。

◆自分の足でいつまでも歩いて行動できるよう努めたい。


平成30年度第13回授業

授業名  八潮の歴史

期日   平成30年9月1日(土)

時間   13:30~15:30

場所   八潮市資料館

講師   八潮市教育委員会教育総務部文化財保護課副課長兼文化財係長兼資料館係長

     高山 治氏

授業内容 ~本物に接しながら古代からの八潮の歴史を八潮市資料館で学ぶ~

資料館の高山治氏の説明

資料館での授業でした。


授業の感想

◆講師の高山先生、八潮の歴史を楽しそうにお話してくださった事、うれしかったです。

 もっと八潮を勉強したいと思いました。

◆なにげなく住んでいる八潮は先人たちのご苦労があって、今日住みよい八潮に成っている事に感謝です。

 


平成30年度第12回授業

井上隆雄氏

白井浩氏

授業名  教育委員会の役割

期日   平成30年度8月25日(土)

時間   13:30~15:30

場所   楽習館セミナー室1

講師   八潮市教育委員会教育総務部副部長

     兼社会教育課 課長 

     井上隆雄 氏

     八潮市教育委員会社会教育課

     八潮公民館館長兼図書館館長

     白井 浩 氏

授業内容 ~教育委員会の仕組みと社会教育事業

     の取り組みを知る~



授業の感想

◆学校の組織及び編成から不登校児童の対応、叙勲、市民大学、公民館、資料館なども教育委員会の仕事と聞き、

こんなに多岐に渡り仕事をしているのだなと分かりました。

◆これからは、図書館に足繁く通って、少しでも知識を広げたいと思います。

 


平成30年度第11回授業

授業名  何が問題か?人権問題

期日   平成30年8月4日(土)

時間   13:30~15:30

場所   楽習館セミナー室1

講師   八潮市企画財政部人権男女共同参画課課長 倉林 昌也氏 

授業内容 ~様々な人権問題を知り、話し合いを通して、

     解決に向けた取り組みを考える~

班での話し合い

班ごとの発表


授業の感想

◆人権問題、考えた事無かったが、案外身近な事なんだと思いました。差別が色々な所にあって、

 人権を侵害しているのだなと思いました。

◆障がいのある人の立場になって考え行動する事が、大切ではないでしょうか。


平成30年度第10回授業

授業名 八潮市の福祉

期日  平成30年7月28日

時間  13:30~15:30

場所  楽習館セミ1

講師  八潮市ふれあい福祉部  長寿介護課課長  神原 淳一氏

                                                副課長  布施由美子氏

    八潮市子育て福祉部  障がい福祉課課長 荻野 範之氏

授業内容「自助、互助、共助 そして公助」 

 

神原淳一氏  布施由美子氏

荻野範之氏




授業の感想

◆元気なうちから支援センターや体操教室に通う事が大切だと思いました。

◆ヘルプカードがあることを知り、街でこのカードを見せられた時には、手助けできると良いなと思いました。

◆自己管理をしっかりし、病気にならないように、日々生活することが大切と感じます。

平成30年度第9回授業

授業名  -特別公開授業ー「やしおの未来を考える」

期日   平成30年7月21日(土)

時間   13:30~15:30

場所   八潮メセナ集会室

講師   やしお市民大学 学長(市長) 大山 忍 氏

授業内容 ~公共施設マネジメントの視点から

      これからの八潮市の公共施設は、どうなるのでしょうか~


平成30年度第8回授業

授業名  公共施設見学

期日   平成30年7月13日(金)

時間   8:30~15:30

授業内容 ~八潮市には、こんな大切な場所があるのか!八潮市を知る社会科見学~

     PERSICLE(パーシクル)⇒八潮市リサイクルプラザ⇒八潮市立資料館⇒やしお苑 

パーシクル

やしお苑

八潮市リサイクルプラザ



平成30年度第7回授業

授業名  文学の魅力

期日   平成3077日(土)

場所   楽習館セミナー1

講師名  早稲田大学非常勤講師

     伊藤 博氏

授業内容 ~夏目漱石「坊っちゃん」を全員で読み、

     漱石の素晴らしさや文学の魅力に触れる~

伊藤博先生

「坊っちゃん」の授業

文学の授業


授業の感想

◆作品を深く味わうためのいくつもの見方があり、さらりと読んでも楽しめた作品がさらに面白さを味わえるとわかりました。

◆小説を読むポイントを教わり今後の読書に役立てたい。



平成30年度 市民大学第1学年学習プログラム『案』