最新の大学の授業

7月21日土曜日、八潮市長(やしお市民大学長)の 大山忍氏 による特別公開授業がありました。

来場者120名、八潮市の老朽化が進んでいる公共施設の現状と課題について講演。八潮市の公共施設として質と量の面から、また、適正な配置をポイントに、八潮の身の丈に合った、市民のためのまちづくりを話されました。


学生からのたくさんの質問にも、ひとつひとつ丁寧に答えてもらいました。

総勢120名が熱心に耳を傾ける。

我が街八潮のまちづくりについて

豊富な資料をもとに講演。



特別公開授業へのご案内

10月27日土曜日、やしお市民大学・市民公開講座にて毎日新聞社長 丸山昌宏氏 が来校します。

たくさんの市民の方のご来場をお待ちしています。


第1回大学院合同懇談会

7月28日、30年度大学院の、初めての合同懇談会が行われました。

それぞれ、4グループの学生より、研究の現状が報告され、また今抱えている課題を話合いました。

皆さん、良く考え研究を進めていました。より一層研究を深めていくことを確認しました。

事務局より、岩間指導員、押田指導員、石川代表

4グループ、6名の学生