30年度入学記念講演

授業名  「学び続ける心と方法、“認知症に嫌われる人生”」

期日   平成30年5月12日

時間   14時30分から16時まで 

場所   メセナ集会室

講師名  山形大学名誉教授 産業医・認知症サポート医

     医学博士 外崎 昭氏

授業内容 1.はじめに「認知症」の症例を学ぶ

     2.地球を形成した時間と空間

     3.水と生命の源流

     4.ホモサピエンスの出現と突然変異

     5.「認知症」で死ぬのではない、銀河の彼岸へ帰って行くのだ

 

講演の始まり

認知症とは?

銀河のかなたへ!

質問中

質問者に答える


授業の感想

  ◆外崎先生のように元気な81歳になりたいです。

  ◆老いてもスピリットを持ち続ける事、努力していきたいと思います。

  ◆外崎先生の認知症の良いお話をして頂き、ありがとうございました。

  ◆“啄木の生涯”購入し再読しようと思います。




★トピックス新着 卒業生&現役生の活躍!


     平成30年度

やしお市民大学・大学院の入学式、始業式が行なわれました。

平成30年5月12日 八潮メセナ集会室

市民大学第1学年16期生18名、市民大学院12期生7名が入学、

第2学年15期生18名が進級しました。

 

学生の感想

◆入学式、久しぶりの緊張でした。

◆お天気にも恵まれて、立派な始業式を開いていただき、大変うれしく思いました。  



       平成29年度

やしお市民大学卒業式

やしお市民大学院修了式

 平成30年3月3日(土)八潮メセナ集会室  

市民大学生2年生17名、大学院5名が無事学習課程修了し、卒業しました。


自主研究発表会が行われました!

平成30年2月17日(土)メセナ集会室

エクスプレス開通に伴う、八潮市の一押し」!

「八潮ブランドの誇り」と「特産品・推奨品」をPRしよう!

我が街八潮 もっともっと好きになって!?「やしお昔話の絵本作りと読み聞かせ実践」

「体と心の健康づくりはみんなの幸せ」~八潮市立保健センターの計画や事業を視点に~