やしお孤立問題研究会

  市民大学OBの有志とNPO法人 つながるネットワーク八潮の有志と,「やしお孤立問題研究会」

を平成26年4月に設立。主に避難所運営 ゲーム(HUG)の講座を開催してきた。平成27年から

平成29年の間 に町内会の地域住民を対象として、10回開催して、約300名に参加して頂いた。



八潮こども夢大学

    NPO法人八潮シティ・サポート・センターに所属して教育委員会が主幹の「八潮こども夢大学」

  の運営に参加して、裏方として資料の作成、及び児童・保護者に対して、八潮駅と大学の往復を引率する



ジョイスタ(児童に対して補充勉強会)

   平成29年から、教育委員会主幹の「ジョイスタ(児童に対して補充勉強会)」の裏方として

参加者名簿作成などの資料作りを毎週水曜日午前中行っている。4月以降も継続して行っていく。


市民大学OBの有志で「水辺の楽校協議会」に」参加し、フラワーパーク横の

「水辺の楽校」付近の草刈りなどに参加している。

 市民大学2年生向けに「プレゼンテーション」の講師をしている

    NPO法人八潮シティ・サポート・センターのメンバーとして、

 毎月第2土曜日に有料老人ホームへ慰問演奏会を実施。ウクレレとエレキベースを担当。


やしお市民大学・学生・卒業生の審議会 等の参画状況 (平成28年5月現在)


より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

メモ: * は入力必須項目です